[医系大学進学講座]「履正社メディカルゼミ」のご案内[医系大学進学講座]「履正社メディカルゼミ」のご案内

Riseisha Medical Seminar

ヒトならではの力が求められる医療関係職。

 2020年度より、本校では医系大学受験に特化した〝校内予備校〟である「履正社メディカルゼミ」がスタート。
 社会環境や産業構造の変化にともない、今後はAIによる職業の淘汰が進むとされています。その中で、医師をはじめ、ヒトならではの「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性・協働性」(学力の3要素)が求められる医療関係職を目指すS類の生徒を対象に、学習サポートの一環として、年間を通して受験対策講座を行うことになりました。
 設置講座は「メディカル英語」「メディカル数学」「メディカル化学」「メディカル生物(物理)」「メディカル国語小論文」などで、希望者は1科目から受講可能です(受講料は別途必要です)。
 講義は医系予備校のプロ講師、または京大、阪大、医大生を中心とする現役学生講師が担当します。いずれの講義も少人数制で行われ、対面授業に加え、必要に応じてオンライン授業も併用したハイブリッド型で進めます。
 講師は一人ひとりに質疑応答とノート点検を行い、授業の後は受講状況、理解度、習熟度を「講師所感」としてしたため、保護者・生徒にフィードバックします。
「いつから医学部を目指せばいいのか」等の質問や、各講座の内容、受講料、時間割、年間学習計画等の詳細については、ご希望の方に説明会でご案内いたします。