コース紹介

3ヵ年独立コース

一つの目標に皆で挑む、短期集中の情熱教育。

周囲のクラスメイトが皆、同じ方向を向いている。当たり前のようで当たり前ではないこの環境が、3ヵ年独立コースの強みです。
ある先生はこう言いました。
「公立中学校の生徒さんは、塾に行っている間、同じ目標を持った友だちと切磋琢磨する時間を過ごします。しかし履正社の3ヵ年独立コースの生徒たちは、それを皆が一日じゅう味わっています」
6ヵ年特進コースと同様、日々の生活の中心には「早朝テスト」と「放課後進学講座」をおき、主体的な学習習慣の獲得と、基礎学力の定着をはかります。
平日と土曜日の放課後に100分間、少人数で行われる放課後進学講座では、「基礎」「標準」「発展」の習熟度別に指導を実施(大学の医歯薬系学部への進学をサポートする「履正社メディカルゼミ」も開講予定です)。夏休みや冬休みにも、講座が受けられます。
高校入試で高得点を取るためのテクニックが伝授されることはもちろん、理解があやふやな箇所があれば、いつでも先生のもとへ駆け込める環境があることも重要です。本校の職員室には個人指導用のデスクが配置され、日常的にマンツーマンの指導が行われています。
ただし3年間を走り抜くためには、精神的なゆとりを持つことも必要です。先生たちは時に厳しく生徒と向き合う一方で、学校行事やクラブ活動に打ち込むことで心の活力を養うことも強く奨励しています。

自分の性格や夢・目標に合わせて選べる2つのコース

学びの特徴

  • 1入学直後から学習習慣を身につける「早朝テスト」。

    基礎学力は人生の土台です。履正社では、英単語・数式計算・漢字を確実に習得するための早朝テストを毎日実施。間違えた問題は反復学習を行います。知識が着実に増えていくことで自身の成長が実感でき、この「小さな成功体験」の積み重ねが主体的な学習習慣の獲得にもつながっていきます。

  • 2個々の進度に応じた習熟度別の放課後進学講座。

    平日と土曜の放課後には、100分間の放課後進学講座を開講します。「基礎」「標準」「発展」の習熟度別に少人数制で行われるため、自分のペースで学習を進められます。大学の医歯薬系学部への進学をサポートする「履正社メディカルゼミ」も開講予定。夏休みや冬休みにも開講しています。

  • 3一人ひとりにカスタマイズされた熱意あふれるサポート体制。

    高校受験という目標に向かって、先生たちも生徒とともに戦います。生徒全員が試験本番で力を発揮できるように、日ごろからそれぞれの個性を把握した上での指導を徹底。職員室では、毎日始業前から、マンツーマンの指導が所せましと繰り広げられています。手厚いサポート体制と、皆が同じマインドセットを共有していることが、履正社の3ヵ年独立コースが結果を出し続けている理由です。

  • 4大切にしているのは、緊張とゆとりのバランス。

    学業への活力を生み出すために、心と体をリフレッシュするクラブ活動や学校行事の質と量にこだわっていることも本校の特徴の一つです。活動時間が重ならなければ、スポーツ系・文化系の複数のクラブに入部することも可能。また、校外学習、球技大会、文化祭、運動会、百人一首大会、夏のクラブ活動合宿、ダンス発表会、「感動の教育」と呼ばれる文化教養プログラムなどの多彩な年間行事を経験することで、充実の3年間を過ごして下さい。

カリキュラム

3ヵ年独立コースでは、特に国語・数学・英語・理科・社会の5教科に焦点を当てています。
主要5教科以外の授業も十分に確保し、ゆとりを持って高校受験を目指すカリキュラムです。

(時間)

中学校 国語 社会 数学 理科 音楽 美術 保健
体育
技術
家庭
外国
特活 道徳
1年次 5 4 6 4 2 1 3 2 6 1 1 35
1 2
2年次 5 5 6 4 1 1 3 2 6 1 1 35
3年次 7 4 6 5 1 1 3 1 5 1 1 35
17 13 18 13 4 3 9 5 17 3 3 105
3 4

※1年次の音楽と美術は前期と後期で週平均1.5時間です。

※総合的な学習の時間は、早朝テストの時間と行事の時間を充てます。

■3ヵ年独立コース放課後進学講座

1年 2年B・C組 3年B・C組
B組 C組 基礎 標準 発展 基礎 標準 発展
数学 国語 英語 国語 数学 国語 英語 数学
教科指導 社会 理科 - 社会 理科
数学 数学 国語 数学 英語 数学 国語 英語
英語 数学 数学 英語 国語 英語 数学 国語
教科指導 理科 - - 理科 社会
国語 英語 教科指導 社会 教科指導

※実施時間は平日…15時35分~17時15分
土曜日…14時35分~16時15分

※2019年度の実施例です。