保護者のみなさまへ

受験生の保護者のみなさまへ
「履正社ならでは!」の魅力を  
  3つの切り口でご紹介します。

難関高校・難関大学を目指せる教育力

お子様の性格や、将来の目標に合わせて選べる2つのコースを設置。生徒一人ひとりにしっかり向き合い、力を最大限に引き出す教育システムが履正社にはあります。

負けないココロと確かな実力を身につける 3ヵ年独立コース
受験への取り組みが遅れたり、本番で自分の力を存分に発揮できなかったりと様々な理由から、中学受験で本来の志望校合格という夢を果たせなかった生徒がいます。3ヵ年独立コースでは、その悔しさをバネに次の目標である難関高校受験に挑戦。3年後に栄光をつかみ、リベンジするためのサポートをします。
また、自ら目標を設定し短期集中で勉学に励みたい生徒たちに対して、着実に、最大限実力を伸ばす指導を実施。一人ひとりと向き合った徹底的な指導が、目覚ましい成長を遂げさせるコースです。
現役合格を目指し、6ヵ年特進コース
そんな3ヵ年独立コースの真摯な姿勢を間近に接し、ともに切磋琢磨することで、中高一貫教育の欠点である「中だるみ」をなくした履正社独自の6ヵ年特進コース。
履正社高等学校に内部進学してからも、外部生の入学に刺激を受け「緊張感」と「ゆとり」を保ちながら、勉学にも、学校生活にも全力で取り組めるコースです。国公立大学・難関私立大学現役合格を目指し、有意義な6年間を過ごすことができます。

確実に力をつける教育システム

  • 早朝テスト

    1年次の段階から、国語・数学・英語の3つに絞って毎朝小テストを実施。漢字・計算・英単語といった主要教科の基礎を身につけ、その先の発展した内容につなげるのが目的です。間違えた問題は反復学習を行うので、確実に習得することができます。

  • 放課後進学講座

    平日と土曜日の放課後に100分間、少人数で行われる講座。授業内容の復習と応用力の向上を目的としています。授業でわからなかった内容を確認することで、じっくり復習することができ、以降の授業の理解度をさらに高めます。

  • 各種検定への参加

    英語検定・漢字検定・数学検定では中学卒業レベルの3級はもちろん、より難しい高校内容の準2級や2級にもチャレンジ。また、歴史検定などもあり、普段の授業とは違った形で歴史に触れ、そのおもしろさを改めて実感することができます。

  • 外部模試への参加

    駿台模試や五ツ木模試、ベネッセ模試などで自分の理解度を把握。苦手分野を確認して対策を練ることで、より効率的な学習が可能となります。受験勉強が本格化する時期に定期的に実施することで、最後まで受験に対するモチベーションを保ちます。

  • 個別懇談

    生徒をより深く理解するために、家庭や学校での様子を保護者の方と共有。学習や日常生活に対する不安、問題点を解決します。懇談の内容をもとに個々に合わせた指導を行い、生徒・保護者・学校が三位一体となって受験に立ち向かいます。

各コースの進学実績

3ヵ年独立コース
私立高校 合格者数
過去3年の難関私立高校合格者数 履正社 28人
2人
東大寺学園 2人
大阪星光学院 4人
西大和学園 23人
国公立高校 進学者数
過去3年の難関国公立高校進学者数 北野 4人
茨木 4人
大手前 2人
豊中 3人
千里 3人

詳しくはこちら

6ヵ年特進コース
国公立大学 合格者数
過去3年の国公立大学(校)合格者数 京都大学 4人
大阪大学 9人
神戸大学 6人
北海道大学(歯学科) 1人
大阪教育大学 3人
私立大学 合格者数
過去3年の関関同立 合格者数 関西大学 67人
関西学院大学 239人
同志社大学 103人
立命館大学 91人
過去3年の早慶上理 合格者数 早稲田大学 8人
慶應義塾大学 3人
上智大学 5人
東京理科大学 10人

詳しくはこちら

豊かな心を育てる人間教育

勉強だけではなく、クラブ活動や特色のある学校行事を1年を通して実施し、豊かな人間性や、社会人としての礼儀を育みます。

クラブ活動

スポーツ系クラブ
  • 軟式野球部
  • 卓球部
  • バスケットボール部
  • 陸上競技部
  • サッカー部
  • ゴルフ部
  • 硬式テニス部
  • 女子バレーボール部
文化系クラブ
  • 理科部
  • 読書部
  • コーラス部
  • 社会科部
  • 鉄道研究部
  • マンガ研究部
3ヵ年独立コース 3年生 Hさん[バスケットボール部 所属]
バスケットボール部の練習は、週に4回程度。先輩や先生が丁寧に教えてくれるので、初心者でも練習を重ねればどんどん上達し、楽しくプレイできるようになります。練習は男女合同で行われ、皆とても仲が良いので団結力は抜群です。ぜひ、バスケットボール部で私たちと一緒に汗を流しましょう!
6ヵ年特進コース 3年生 S君[鉄道研究部 所属]
1年に4回ほど撮影旅行を実施しており、宿泊することもあります。2013年夏の旅行では、電車のダイヤが乱れて予定が変更になるトラブルがありましたが、それも鉄道研究部ならではです。また、文化祭では日々の研究についての発表や、鉄道模型の展示を行っています。僕たちと楽しくクラブ活動をしましょう。

詳しくはこちら

年間行事

  • 校外学習

    4月

    校外学習

    色々な行先で歴史や文化を体験します。

  • 感動の教育

    6月

    感動の教育

    心がいきいきとする生の体験をし「感動することの大切さ」を学びます。2014年は宝塚歌劇団100周年記念の公演「一夢庵風流記 前田慶次」を鑑賞しました。

  • 夏休みクラブ活動合宿

    8月

    夏休みクラブ活動合宿

    普段は行けないような遠くの場所を訪れたり、時間を忘れて思いっきり活動を楽しむことができます。

  • 文化祭

    9月

    文化祭

    クラスごとの舞台発表やクラブ活動の展示発表、高校生による舞台や模擬店など。生徒たちが力を合わせて作りあげています。

  • 球技大会

    10月

    球技大会

    サッカー、ソフトボール、キックベースボール、ドッヂボールなど。毎年、熱い試合が行われます。

  • スターウォッチング

    10月

    スターウォッチング

    月や金星、天王星などの旬の天体を観測。毎年保護者や地域の小学生が多数参加し、生徒たちもスタッフとして活躍しています。

    詳しくはこちら

  • 耐寒マラソン

    2月

    耐寒マラソン

    服部緑地公園を舞台に、ゴールを目指して一生懸命に走ります。生徒の心を強くし、風や寒さに負けない体力を作ります。

  • 修学旅行

    3月

    修学旅行

    6ヵ年特進コース、3ヵ年独立コースともに、学年全体で2年次の3月に北海道スキー修学旅行を実施します。

保護者にしっかり信頼いただける熱血先生

生徒と保護者、学校が三位一体となり
学力・人間性を育てる。

的確な進路指導を行うためにまず必要なのは、生徒一人ひとりを良く知ること。模試の結果などをもとに学力を把握するのはもちろん、休み時間や放課後を利用した生徒との直接的なコミュニケーションも大切にしています。生徒たちの情報は学年会議を通して教師全員で共有。一人では見落としがちな小さな変化にもいち早く気づき、対応できるようにしています。そして受験本番に向けては、早期から入試傾向の分析にもとづいた指導を徹底的に実施します。受験校は、教師全員で検討したうえで生徒・保護者の方と三者進学面談を行い決定し、三者が一丸となって受験へ立ち向かいます。

実際にお子様が通っている保護者の方の声をご紹介します

  • 「受験に関しては、学校を信頼しているので不安はありません」
  • 「子どもが前向きに勉強している時はもちろん、伸び悩んでいる時も支えていただけます。息子の場合、苦手な数学を個別で指導いただいているようです」
  • 「たくさんの経験を積んで、かなり積極的になったように感じます。引っ込み思案だったのに、人が変わったように責任感も強くなって、どんどん前に出るようになりました」
  • 「学習面だけでなく、精神的な面も指導していただけるので、親としては安心して子どもを預けています。また早朝から、放課後まで指導していただけるので、塾についても考えていません」
  • 「以前は主にテスト勉強や課題のみを行っていた勉強スタイルが、今は授業の予習・復習に毎日取り組む姿勢に変わりました」