自主的な学び・活動で、楽しく実りある3年間!

関関同立大・産近甲龍大など難関私立大学コース

難関私立大学を目指すための効率的なカリキュラムに基づく授業と1・2年次は週3日、3年次は週5日の100分間放課後進学講座により、2年間で68単位の基礎学習を履修します。Ⅰ類と同様に2年次には、各生徒の適性と志望に応じて、原則同コース内で文系・理系に分かれ、実力を養成します。学力の伸長に応じ、集約文理コース・Ⅰ類への道も開かれています。また、集約文理コース・Ⅰ類の生徒は適性と進路指導を通してⅡ類での履修も可能です。2018年度より、100分間放課後進学講座がない日には“選べる3つの課外活動”として復習・演習講座、クラブ活動、又は帰宅研修のいずれかを選択できます。

1日の流れ

授業は平日6時限、土曜日4時限までなので、無理なく学ぶことができます。また、1・2年次は週3日、3年次は週1日、希望する課外活動に参加し、目標や課題に合わせて楽しく有意義な放課後を過ごすことができます。

8:15~ 8:30 早朝15分間テスト
8:40~ 9:30 1時限
9:40~10:30 2時限
10:40~11:30 3時限
11:40~12:30 4時限
昼休み
13:15~14:05 5時限
14:15~15:05 6時限
全校一斉清掃

※土曜日は4時限まで

放課後

選べる3つの課外活動。勉強もクラブも、「やりたい」を全力で。[週3日]

生徒が充実した高校生活を3年間送るために用意された選択肢。
自身のペースで目標や課題に取り組み、有意義な放課後を応援します!

  • 選択1「わからない」は残さない!復習・演習講座
    復習・演習講座
    学習内容をしっかりと振り返れば、
    成績アップは間違いなし。

    学習内容を先に進めることを目的にはしません。日々の授業で学んだ内容を見直し、疑問点を徹底的に解決する時間です。生徒一人ひとりの課題を見つけ、教師が工夫をこらした指導を行うことで弱点を補強し、基礎学力の定着と応用力を養います。“わかる授業”で、どんどん勉強が楽しくなります。復習・演習講座を選択するかどうかは自由だけれど、この講座で学力を伸ばして志望校への現役合格につなげよう!

  • 選択2仲間と楽しむ!クラブ活動
    クラブ活動

    ※写真はイメージです。

    気心の知れた仲間とともに心身ともリフレッシュ!
    思いきり楽しめる特別な時間。

    2018年度はクラブ活動発足の初年度だから、まずは気の合う仲間とともにクラブを創部することから始めよう。創部できるクラブはスポーツ系クラブに限らず文化系クラブまで、多種多様。勉強とクラブを両立して、充実した学校生活を!

    • ※活動初年度につき、実施クラブ、実施回数は変更の場合があります。
    • ※普通コース・Ⅲ類の強化クラブとは異なります。
    • ※成績不振の生徒には復習・演習講座への参加を促す場合があります。
  • 選択3有意義に使える、自分だけの時間!帰宅研修
    帰宅研修
    自宅での学習や習い事など、
    自分のための自由な時間を楽しもう!
    • ※成績不振の生徒には復習・演習講座への参加を促す場合があります。
  • *1・2年生が対象です。
  • *3年生は課外活動が、週1日となります。
  • *通年の活動です。
100分間放課後進学講座【1・2年生 週3日 / 3年生 週5日】

履正社独自のノウハウが詰まった進学講座は、受験のための特訓の時間。

在学生の声

  • 勉強への不安はいつしかやりがいに。

    集約文理コース・Ⅱ類 1年小坪 朋暉さん(池田市立池田中学校卒業)

    夢はエンジニアとして自動車の開発に携わること。専門知識を学べる志望校は難関大学の一角ですが、厳しくも充実した履正社高校で努力を続ければ合格できると信じています。

  • 先生のおかげで、勉強に集中して取り組める。

    集約文理コース・Ⅱ類 2年髙野 史織さん(箕面市立第一中学校卒業)

    どんな時でも親身で熱心な先生方や、切磋琢磨し合える仲間に囲まれています。だからこそ勉強が大変だと感じる時でも、前向きに取り組める。これは、履正社の学びの大きな特長です。